民間救急車

民間救急車について

民間救急車(寝台車)とは

民間救急車

民間救急車は、国土交通省の免許と事業所を管轄する消防本部の認定を受けた、患者輸送専門の有料自動車です 。京都市消防局認定の「患者等搬送乗務員適任証」取得者が乗務し、大型二種・普通二種免許取得者が運転します。
民間救急車のうち高規格患者等搬送車には、医療機器と医療材料が搭載されており、医療処置を行うことができますが、緊急自動車ではないのでサイレンを鳴らしての走行はできません。患者さまの身の回りの品や、付き添いの方も同時に乗車できます。

民間救急車の利用例

入退院や通院はもちろん、介護の資格を持つドライバーが移動介助も行っていますので、旅行・観光、食事、お買い物、慶弔時などの外出サポートもお任せください。観光中などの移動のサポートや、車いす・ストレッチャーでの空港や新幹線ホームまでの送り迎えをいたします。

京都救急患者搬送サービスの特色

  • 医療介護グループの関連企業であり、お客さまの身体状態を理解したうえで、お客さまの気持ちを大事に、状況に応じた丁寧な搬送を心掛けています。
  • 京都発または京都着でしたら全国各地どこへでもお伺いいたします。
  • ご自宅のベッドまで確実に搬送いたします。
  • 緊急走行(救急車運転)経験を有しているスタッフが運転します。(緊急走行はできません)
  • 「高機能の車両で安心」と病院からも多数ご利用いただいており、そのほかにも介護施設・個人などいろいろな方にご利用いただいています。
  • 行政機関・病院からのご依頼を受けて、精神疾患患者さまの搬送も行っています。

パンフレット

印刷・ダウンロード

介護タクシーパンフレット

下記のボタンからPDFファイルを開いて印刷してください。

※PDFファイルを開くには、Adobe Readerなどが必要です。Adobe Reader(無償)は「Adobe Systems」のホームページからダウンロードできます。

郵送

ご希望の方には、民間救急車のパンフレットを郵送いたします。下記のフォームからお申し込みください。